スポンサードリンク

番外編(ANAJCBカードZERO)カテゴリの記事一覧

年会費0円でマイルを貯める

年会費2,100円は払いたくないけど、
どうしてもマイルを貯めたい人におすすめのカードが出たよひらめき

<こんな人におすすめ>

 ・クレジットカードでは”一括払い”しか使わない。

 ・無料で飛行機に乗りたい。

 ・年間80万円程度の支出をカード払いにできる。

 ・どうしても年会費2,100円を払いたくない。



その名も、

 「JCB ANA ZEROカード」


18歳以上かつ、29歳以下限定だけど、

 カード発行から5年間は年会費無料なんだわーい(嬉しい顔)


その後はどうなるのかと言うと、
年会費2,100円の ANA JCB一般カード へと自動的に切替になるよ左斜め下


そして、どれくらいマイルが貯まるかというと、

 1,000円で5ANAマイル
 (1,000円で1OkiDokiポイント
   →自動で1OkiDokiポイントが5ANAマイルに交換される)

 ※ボーナスOkiDokiポイントは1ポイントが3ANAマイル。

残念だけど、あまりお得ではないねバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


もう少し詳しく説明するよ

「ANA JCBカード」以外のJCBカードだと、

 1,000円で3マイル
 (1,000円で1OkiDokiポイント
   →1OkiDokiポイントが3ANAマイルで交換可能)

だから、それと比べれば、

 「JCB ANA ZEROカード」

の方が還元率は高いから”お得”とも言えるね有料

でも、ANAマイルには3年という有効期限があるんだふらふら

そして、12,000マイル以上貯めると一番お得な、
 「ANA特典航空券」(往復の無料航空券)
と交換することができるようになるんだるんるん
 ※レギュラーシーズンで往復約980km以内の区間の場合


ここで現実的に考えてみようexclamationexclamation

220万円使うと、
 11,000ANAマイル貯まるよね有料

仮に年間80万円使うとして、それを3年間続けると、
3年目にやっと一人分の

 「ANA特典航空券」

と交換できることになるね飛行機

逆に3年間で220万円をカード決済で使えなかったら、
はじめの方にもらったポイントから消えていくんだがく〜(落胆した顔)


結論は初めに言ったとおり、

 ・クレジットカードでは”一括払い”しか使わない。

 ・無料で飛行機に乗りたい。

 ・年間80万円程度の支出をカード払いにできる。

 ・どうしても年会費2,100円を払いたくない。

という人におすすめだよわーい(嬉しい顔)

下のURLをクリックすると申込みできるよ。

https://www.ana.co.jp/amc/news/info_zero/index.html


ちょっと待って、

 ・無料で飛行機に乗りたい。

 ・年間80万円程度の支出をカード払いにできる。

という人なら、

 「ANA JCBカード」を選べば、
 (年会費2,100円、交換手数料2,100円が別途必要。)

110万円程度の支払いで

 「ANA特典航空券」

がもらえるよ有料有料有料


旅好きなら、そっちの方がお得だと思うよるんるんるんるん

詳細は、1万マイルコースを参考にしてね右斜め上


それでも、「JCB ANA ZEROカード」がイイ!!って思ったなら、
下のURLをクリックして申込みできるよ左斜め下 

https://www.ana.co.jp/amc/news/info_zero/index.html

若いうちに無料で旅行に行こう!!



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。