スポンサードリンク

ANAマイルが強い理由

「マイレージ」とは、航空会社が発行しているポイントのこと。

その「マイレージ」を略して「マイル」と呼んでいるんだひらめきひらめき
実はその「マイル」にもたくさん種類あるexclamation

最近では、NEXCOから「ETCマイレージ」なんてサービスもあるみたいだね
今からはじめる人にとってはややこしいと感じてしまうかも・・・もうやだ〜(悲しい顔)

そのうちの日本の航空会社が発行している2種類は、
 「ANAマイル」と「JALマイル」
だよわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

似てるけど、全然違うんだちっ(怒った顔)
別の会社が発行しているから、全く別のポイントなんだひらめき

だから、どっちを貯めるかがすごく重要!!

JALは政府の支援を必要としているけど、ANAは大丈夫!
不況にも強いのはANAマイルと言えるかもしれないねひらめき


ここで、すけさんが思う、一番大切な特徴を簡単に紹介するねるんるんるんるん

飛行機に乗って、ポイントが貯まりやすいのは、「JALマイル」
その理由はキャンペーンが多いからリゾート
その代わり、連携先が少なく、他からのポイント交換に融通がきかないもうやだ〜(悲しい顔)

貯まったポイントの価値が高いのが、「ANAマイル」
キャンペーンが少ないので、飛行機に乗って貯まるマイルが比較的少ないふらふら
その代わり、他社とのポイント交換がしやすいわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

「ANAマイル」なら、提携先のクレジットカードを使うことによって、
飛行機に乗らなくても、生活している支出をマイルに変えられる!!


そのマイルを12万マイル貯めると、、、

 ファーストクラス200万円相当の旅ができるんだ!!


もちろん他にも色々あるけど、それはまたの機会に手(チョキ)


こういうわけで、すけさんが選んだのは
 「ANAマイル
なんだグッド(上向き矢印)

ANAマイルを貯めたくなったら、
  すけさんとマイルを貯めよう]

今すぐはじめたい人は、
 簡単!!3つの目標から1つ選ぼう
に進んでねるんるんるんるん
タグ:ANA マイル 強い



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。